チベットNOW@ルンタ

ダラムサラ通信 by 中原一博

2012年1月31日 at 10:17 PM

<貴重映像>ザムタン公安前で抗議の声を上げるチベット人たち/CNNのチベット潜入レポート

上のビデオはRFAが今日発表したもの。在インドのジャミヤン・ギャンツォを通じて現地から入手した貴重なビデオ。 冒頭のチベット語による説明によれば、この映像は26日の午後5時頃、ゴロ、ザムタン県バルマ郷の公安の前で撮影さ

2012年1月30日 at 9:37 PM

アムド、ゴロ、ペマ県で抗議デモ頻発

写真は15日にペマ県で行われたデモの時のもの。 アムド、ゴロ(青海省果洛チベット族自治州)ペマ・ゾン(班瑪県)では隣の県ダルラで1月8日にソバ・リンポチェが焼身抗議を行い死亡した後、中国政府に対する抗議活動が連続し

2012年1月29日 at 6:38 PM

ウーセル・ブログ「瘋蟹:4枚のチベット漫画」

以下、ウーセルさんの1月27日付けブログより。中国指導者たちのチベットに対する態度を揶揄する漫画。 原文:http://p.tl/79TL 翻訳:雲南太郎(@yuntaitai)さん ------------------------------------------------------------------------------------ ◎瘋蟹:4

2012年1月28日 at 7:10 PM

ウゲンの遺体はすぐにザムタン・チョナン僧院に運ばれ、良き来世のためにポアが行われた

写真は全てウーセルさんが紹介した2009年2月24日付けのザムタン県バルマ郷とザムタン・チョナン僧院を調査した中国のサイトより。http://p.tl/m3VI アムド、ンガバ(四川省ンガバチベット族チャン族自治州)、ザムタン県バルマ

2012年1月27日 at 10:05 PM

ザムタン、タウ、ペマ、ラギャ、ラサ…各地で次々事件が起こる

カンゼ僧院(微博より) 今週、チベットは東部を中心に08年以来もっとも緊張した状況となっている。この背景は08年以来益々強化された当局の僧院を中心としたチベット人に対する弾圧の下で、ンガバ・キルティ僧院の僧侶たちが

2012年1月27日 at 2:45 AM

<速報>ンガバ、ザムタン県バルマ郷で保安部隊と地域の住民が衝突、発砲により1人死亡か?

以下、先ほど(26日午後9時)、ダラムサラ・キルティ僧院の僧ロブサン・イシェと僧カニャック・ツェリンが伝えた情報。Tibet Timesチベット語版http://p.tl/X3nIがこれをさっそく転載している。 今日、現地時間午後2時頃、ンガバ、ザム

2012年1月26日 at 9:21 PM

ダンゴ、セルタ事件に関する中国側の発表等

現在多数の負傷者が収容されていると言われるダンゴ僧院(Tibet Netより) ダンゴやセルタからは情報は途切れたままだ。情報と交通を遮断する事自体、中国が公にはできない「何か」を行っている証拠と言えよう。中国当局も平和的デモ

2012年1月25日 at 8:46 PM

セルタ、ダンゴ、ンガバの状況

写真左は23日ダンゴでデモの最中、銃殺されたユンテン。ICTが入手したもの。彼の葬儀がダンゴ僧院で今日行われるという。 中国当局の情報網切断、交通切断のためダンゴやセルタからの新しい情報は思うように入って来ない。それで

筆者プロフィール

中原 一博
NAKAHARA Kazuhiro

1952年、広島県呉市生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。建築家。大学在学中、インド北部ラダック地方のチベット様式建築を研究したことがきっかけになり、インド・ダラムサラのチベット亡命政府より建築設計を依頼される。1985年よりダラムサラ在住。これまでに手掛けた建築は、亡命政府国際関係省、TCV難民学校ホール(1,500人収容)、チベット伝統工芸センターノルブリンカといった代表作のほか、小中学校、寄宿舎、寺、ストゥーパなど多数。(写真:野田雅也撮影)

ちべろぐ

Archives

  • 2016年12月 (2)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年5月 (10)
  • 2016年3月 (1)
  • 2015年11月 (1)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年9月 (4)
  • 2015年8月 (2)
  • 2015年7月 (14)
  • 2015年6月 (2)
  • 2015年5月 (4)
  • 2015年4月 (5)
  • 2015年3月 (5)
  • 2015年2月 (2)
  • 2015年1月 (2)
  • 2014年12月 (12)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (10)
  • 2014年9月 (10)
  • 2014年8月 (3)
  • 2014年7月 (9)
  • 2014年6月 (11)
  • 2014年5月 (7)
  • 2014年4月 (21)
  • 2014年3月 (21)
  • 2014年2月 (18)
  • 2014年1月 (18)
  • 2013年12月 (20)
  • 2013年11月 (18)
  • 2013年10月 (26)
  • 2013年9月 (20)
  • 2013年8月 (17)
  • 2013年7月 (29)
  • 2013年6月 (29)
  • 2013年5月 (29)
  • 2013年4月 (29)
  • 2013年3月 (33)
  • 2013年2月 (30)
  • 2013年1月 (28)
  • 2012年12月 (37)
  • 2012年11月 (48)
  • 2012年10月 (32)
  • 2012年9月 (30)
  • 2012年8月 (38)
  • 2012年7月 (26)
  • 2012年6月 (27)
  • 2012年5月 (18)
  • 2012年4月 (28)
  • 2012年3月 (40)
  • 2012年2月 (35)
  • 2012年1月 (34)
  • 2011年12月 (24)
  • 2011年11月 (34)
  • 2011年10月 (32)
  • 2011年9月 (30)
  • 2011年8月 (31)
  • 2011年7月 (22)
  • 2011年6月 (28)
  • 2011年5月 (30)
  • 2011年4月 (27)
  • 2011年3月 (31)
  • 2011年2月 (29)
  • 2011年1月 (27)
  • 2010年12月 (26)
  • 2010年11月 (22)
  • 2010年10月 (37)
  • 2010年9月 (21)
  • 2010年8月 (23)
  • 2010年7月 (27)
  • 2010年6月 (24)
  • 2010年5月 (44)
  • 2010年4月 (34)
  • 2010年3月 (25)
  • 2010年2月 (5)
  • 2010年1月 (20)
  • 2009年12月 (25)
  • 2009年11月 (23)
  • 2009年10月 (35)
  • 2009年9月 (32)
  • 2009年8月 (26)
  • 2009年7月 (26)
  • 2009年6月 (19)
  • 2009年5月 (54)
  • 2009年4月 (52)
  • 2009年3月 (42)
  • 2009年2月 (14)
  • 2009年1月 (26)
  • 2008年12月 (33)
  • 2008年11月 (31)
  • 2008年10月 (25)
  • 2008年9月 (24)
  • 2008年8月 (24)
  • 2008年7月 (36)
  • 2008年6月 (59)
  • 2008年5月 (77)
  • 2008年4月 (59)
  • 2008年3月 (12)